名古屋市のプルチーノ歯科・矯正歯科では矯正(小児矯正)・インビザラインの矯正診療を行っております。

診療のご予約・お問合せ TEL:052-693-8241

プルチーノ歯科・矯正歯科

診療のご予約・お問合せ TEL:052-693-8241

BLOG

歯磨きにもうひと工夫を⭐️

19.05.15

カテゴリ:BLOG

こんにちは☀️
愛知県名古屋市瑞穂区・南区イオンモール新瑞橋1F
プルチーノ歯科・矯正歯科 堀内です

 

皆さんが毎日行っている歯磨き、もしかすると間違った方法で磨いているかもしれません!

よく間違って行なっている方法、またこれをプラスで行うとより予防に効くといった方法をご紹介しようかと思います♪

自分に当てはまる項目がありましたら、ぜひ今日からみなおしてみて下さい

 

 

・歯磨き粉をつけて磨いた後、約一口分のお水で1回だけお口をゆすぐ。

歯磨き粉の中には歯に大事なフッ素が含まれています。

お口をゆすぐ際に何回もゆすいでしまうと、せっかくの成分が全部外に出てしまいます。

よく患者さんで歯磨き粉の味が残るのが苦手で、、と言われる方が多くいます。

その気持ちとてもよく分かりますが、歯を強く守るのにとても重要な役割を果たします。

ゆすぎすぎには注意しましょう!

 

・歯磨き後、1〜2時間飲食を控える。

少し時間を置く事で、効果がより発揮されます。

すぐに飲食をしてしまわないようにしましょう。

 

・食後30分程時間を置いてから歯磨きをする。

食後はお口の中が酸性になり、歯がとけやすい状態になります。

そこに歯ブラシを当ててしまうと、歯が傷ついてしまい

かえって虫歯になりやすくなるため、少し時間をおいてから歯磨きをしましょう

 

・適度な歯磨き粉の量をつける。

3〜5歳・・・歯ブラシの4分の1

6〜14歳・・・歯ブラシの3分の1

15歳以上・・・歯ブラシの半分

歯磨き粉は虫歯を予防し、お口の中をスッキリさせる重要な物ですが、あくまで補助的なものです。

食後でお口の中が酸性になると、唾液に含まれるカルシウムが溶けかけている歯の表面に付着していきます。そこにフッ素が取り込まれることによって酸に強い物質のフルオロアパタイトというものができ、歯を強くしてくれます。

歯磨き粉は唾液の働きを助けるものです。

年齢にあった量を使うことで、より虫歯に強い歯にしてくれます!

 

 

いかかでしたか??

もし間違った方法で歯磨きをしていた、、という方は、これらの方法を取り入れて予防をしていきましょう〜

 

 

愛知県名古屋市南区・瑞穂区イオンモール新瑞橋1F

プルチーノ歯科・矯正歯科

名鉄呼続駅から3分、地下鉄桜通線・名城線新瑞橋駅から徒歩5分

土日祝日診療

お電話は052-693-8241

矯正相談、治療相談いつでも受付けております。

We work for thanks and emotion.

人生のターニングポイントとなる歯科へ

プルチーノ歯科・矯正歯科

医院までのアクセス
ACCESS

プルチーノ歯科・矯正歯科は、イオンモール新瑞橋内にあるので、 大型駐車場が完備されております。
診療と合わせて、お買い物など、とても便利な立地です。
また様々な交通機関を利用しての来院が可能です。

ページの先頭へ