• ja
  • en

名古屋市のプルチーノ歯科・矯正歯科では矯正(小児矯正)・インビザラインの矯正診療を行っております。

無料相談も行っております!お問い合わせはこちら 052-693-8241 24時間WEB予約 初診診療予約はこちらから

プルチーノ歯科・矯正歯科

診療のご予約・お問合せ TEL:052-693-8241

BLOG

インビザライン矯正の費用とその内訳 名古屋の矯正歯科ではどれくらいかかる?

22.02.02

カテゴリ:BLOG

インビザライン矯正には保険が適用されないため、治療を受ける矯正歯科によってかかる費用が異なります。
そうであるなら「できるだけ”安い”歯科医院を選びたい」と誰しも思いますよね。
ただインビザライン矯正を的確に進めるうえでは、それ相応の検査や設備、歯科医の技術が必須であり、費用はそれに準じて設定されています。
相場よりも破格な値段は確かに魅力的ですが、費用面ばかりに目が行きがちになると大きな落とし穴にはまりかねません。

そうならないためにも、まずは以下を参考にまずはインビザライン矯正の一般的な相場やその内訳、追加でかかる費用などを事前にしっかり頭にいれておきましょう。

また最後に名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科におけるインビザライン矯正の費用についても記載しておりますので、ご興味のある方はぜひご参考ください。

インビザライン矯正の費用は総額でどのぐらいかかる?

インビザライン矯正には『全体矯正』『部分矯正』の2つの治療法があり、それぞれでかかる費用の総額が異なります。

インビザライン『全体矯正』の費用

費用相場:80万円~120万円

全体矯正では前歯から奥歯まで、すべての歯を動かしながら歯並び全体を治していきます。
ちなみに、ワイヤー矯正(表側矯正)における全体矯正の相場は80万円~120万円前後で、インビザライン矯正と比べてそれほど差はありません。

インビザライン部分矯正の費用

費用相場:約30万円~50万円

部分矯正は前歯に限定した治療法で、前歯の気になる歯並び(すきっ歯・歯のねじれなど)のみを治していきます。
動かす歯の本数が少ないため全体矯正よりも費用が安くなるほか、治療期間も短くなります

2.インビザライン矯正の費用に必ず含まれるもの

以下に示す項目は、いずれもインビザライン矯正の費用総額に必ず含まれる料金です。
これらの料金はまとめて治療開始前に支払うのが一般的ですが、項目によっては初期費用に含まれない場合もあります
そのため、後で請求された際に「知らなかった」とならないように、見積書や費用明細の内容をしっかり確認しておきましょう。

カウンセリング・相談料

【費用の目安:0円~5,000円】

インビザライン矯正では実際に治療をはじめる前に、患者様のお悩みやご希望などをうかがうカウンセリングを実施しています。
初回のカウンセリングや相談については『無料』で実施する医院も多くありますが、なかには『有料』のところもありますので、よく確認しておきましょう。

精密検査・診断料

【費用の目安:20,000円~50,000円】

インビザライン矯正をおこなううえでは、通常の歯科治療でおこなう検査とは別に

  • 「itero」による精密印象
  • セファログラム(頭部X線規格写真)
  • 口腔内写真
  • 顔貌写真

などの、専門的な検査が必須となります。
インビザライン矯正を実施する歯科医院の中には、これらの検査項目を少なくして費用を抑えているところもありますので、検査内容はしっかり確認しておきましょう。

矯正料(クリンチェック+装置代)

【費用の目安:65万円~100万円前後(全体矯正)】

インビザライン矯正は透明なマウスピース型装置の着脱を繰り返しながら、歯を動かしていきます。
これらのマウスピース装置は「クリンチェック」という専用ソフトによる事前シミュレーションを元に、治療前に複数枚作製して患者様にお渡しします。

調整料

【費用の目安:5,000円~1o,ooo円】

インビザライン矯正の治療の開始後は、1~2か月に1回の頻度で来院していただき、歯の動きの確認や装置の調整などをおこないます。
その際の調整料については、最初の金額(初期費用)にその金額が含まれる場合と、含まれない(通院ごとの請求)場合があるのでよく確認しておきましょう。

3.インビザライン矯正であとから追加される費用にはどんなものがある?

インビザライン矯正をおこなう一部の患者様には、歯並びの状況に応じて次のような追加の治療をおこなう場合があります
その際には治療費が別途加算されますので、事前によく確認しておきましょう。

抜歯

近年、インビザライン矯正は抜歯が必要な歯並びにも治療が可能となっています。
ただ矯正治療における永久歯の抜歯には保険が適用できないため、5千円~1万円ほどの費用が別途かかります。

アタッチメントの付与/IPR

インビザライン矯正ではさらに効率よく歯を動かすために「アタッチメント」という補助装置を付与したり、「IRP」という処置をおこなったりすることがあります。
アタッチメントは歯の表面に付与するプラスチック製の突起物で、マウスピースの密着しやすくしたり、歯の動きをスムーズにしたりする効果があります。
IRPは歯と歯の間を削って歯を動かすためのスペースを確保したり、歯の形変えたりする処置です。
削るといってもその量は最大で0.25mmですので、歯にダメージを与えることはほとんどありません。
以上の処置が必要なケースでは、別途費用が発生します。

マウスピースの追加(紛失時を含む)

当初計画していたマウスピースの枚数で思うように治療が進まない場合は、追加でマウスピースを新たに作製する必要があります。
このような追加したマウスピースにかかる費用については、最初に提示された費用のなかに含まれないこともあるため注意しましょう。
また患者様がマウスピースを紛失された場合にも、新しいマウスピースの作り直しは別途費用がかかることがあります。

4.名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科におけるインビザライン矯正の費用

最後に、名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科におけるインビザライン矯正の費用についてご紹介します。
なお、実際にかかる費用については個々のケースで異なるため、費用の詳細については当院にてご相談ください。

精密検査(唾液検査込)

費用:50,000円+税

当院ではレントゲン撮影セファログラム口腔内写真などの矯正治療で必須とされる検査にくわえ、唾液検査によるリスク診断もおこなっています。

インビザライン矯正料(クリンチェック+マウスピース)

【全体矯正】

抜歯なし:650,000円+税

抜歯あり:750,000円+税

その他:850,000円+税

【部分矯正】

250,000円+税

当院では専用ソフト(クリンチェック)によるシミュレーションを患者様にもご覧いただき、ご自身の歯並びが今後どのように変化していくかを確認していただきます。
そのうえで治療内容にご納得いただけましたら、上記の費用をお支払いいただき、治療を開始していきます

オルソパルス(光加速矯正治療)

費用:150,000円+税

オルソパルスは近赤外線の効果により歯の動くスピードを速め治療期間を短縮させる装置です。
できるだけ早く治療を終わらせたいという方に、当院ではオルソパルスの使用をおすすめしております。

調整料

当院においては患者様のご負担を最小限にするため、調整が必要な際に項目ごとに施術を実施しています。

・抜歯:1本5,000円+税

・アタッチメント/IPR:各5,000円+税

・アタッチメントの除去:5,ooo円+税

・追加マウスピース:9,000円+税

まとめ

インビザライン矯正の費用の総額は全体矯正で80万円~120万円、部分矯正で30万円~50万円ほどが相場となります。
ただし患者様の歯並びによっては、オプションで追加の費用が加算されることもありますので、詳細については受診する歯科医院にてご確認いただくようお願いいたします。

 

医院までのアクセス
ACCESS

プルチーノ歯科・矯正歯科は、イオンモール新瑞橋内にあるので、 大型駐車場が完備されております。
診療と合わせて、お買い物など、とても便利な立地です。
また様々な交通機関を利用しての来院が可能です。

ページの先頭へ