• ja
  • en

名古屋市のプルチーノ歯科・矯正歯科では矯正(小児矯正)・インビザラインの矯正診療を行っております。

無料相談も行っております!お問い合わせはこちら 052-693-8241 24時間WEB予約 初診診療予約はこちらから

プルチーノ歯科・矯正歯科

診療のご予約・お問合せ TEL:052-693-8241

BLOG

【名古屋市で矯正治療】大学生の歯列矯正で「費用」のハードルを下げるポイントは?

22.12.05

カテゴリ:BLOG

成人後に歯列矯正をするなら、社会人よりも時間のゆとりがある大学生のうちにはじめるのがおすすめです。大学生の期間中に歯並びがキレイになれば、就活や仕事にも自信をもって挑めるようになります。

とはいえ、大学生の矯正治療で一番気になるのは費用面です。
「歯並びを治したいけど、矯正は高いから・・・」とちょっと諦めぎみの学生さんも多いのではないでしょうか。

しかし、そのような場合でも「分割払い」や「矯正モニター」などを活用すれば費用のハードルを下げられる可能性があります。

そこで今回は、大学生の矯正治療で気になる費用の詳細やそのハードルを下げるコツ、さらに大学生のうちに治療をはじめるメリットなどをご紹介していきましょう。

名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科の分割払いや期間限定の矯正モニター募集についてもご紹介しますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

【大学生の矯正治療】矯正の種類や費用、治療期間の目安が知りたい!

「全体矯正」と「部分矯正」の違い

矯正治療には歯並び全体を治す「全体矯正」と、前歯など部分的な歯並びを治す「部分矯正」の大きく2つにわかれます。

この2つを比較すると部分矯正のほうが治療期間が短く、費用も安く抑えらえます

矯正装置の種類別でみる費用や治療期間の目安

大学生の矯正治療で主に用いられる矯正装置は、「ワイヤー矯正」と「マウスピース矯正」の2つです。

ワイヤー矯正とは歯列矯正で一番よく用いられる装置で、歯の表面に「ブラケット」という小さな装置を貼りつけ、そこにワイヤーを通して歯を動かしていきます。

ワイヤー矯正はさらに、ブラケットを歯の表側につける「表側矯正」と歯の裏側につける「裏側矯正」の2つがあり、裏側矯正のほうが費用は高くなる傾向があります。

マウスピース矯正は、透明のマウスピースの着脱を繰り返しながら歯並びを治す治療法です。「つけていても目立たない」「違和感や痛みが少ない」という点で、若い人を中心に人気を集めています。

費用や治療期間についてはワイヤー矯正(表側)とそれほど大きな差はありませんが、通院回数の少ないのがメリットです。

★マウスピース矯正をもっと知りたい方はこちら
【名古屋でマウスピース矯正】今こそ知りたい「マウスピース矯正」のあれこれを徹底解説

矯正治療の費用の内訳

矯正治療の費用には、以下の料金が含まれます。

  • カウンセリング・相談料
  • 精密検査・診断料
  • 矯正装置の費用(矯正料)
  • 調整料

 

以上の料金のうち、「調整料」については最初の総額に含まれる場合と来院ごとに支払う場合があります。料金体系は受診する歯科医院によって異なるため、費用を支払う前によく確認しておきましょう。

★より詳しい金額の内訳と費用相場が知りたい方はこちら
名古屋の矯正歯科医院が徹底解説!大人の歯列矯正の費用の相場ってどれぐらい?

大学生の矯正治療で費用面のハードルを下げる3つの工夫

矯正治療をしたくても、大学生にとって数十万単位でかかる費用は決して安くありません。
しかし、次の3つの工夫でそのハードルを下げられる可能性があります。

*大学生が費用のハードルを下げる工夫
  • ・部分矯正を検討してみる
  • ・分割払いで支払う
  • ・矯正モニターを募集している歯科医院を探す

 

では、それぞれを詳しくみていきましょう!

工夫①部分矯正を検討してみる

部分矯正とは前歯のちょっとしたねじれや出っ張り、すき間(すきっ歯)を治す治療法です。前歯の歯並びに限定した治療なので、費用総額を安く抑えることができます

ただし、部分矯正はどのケースでも対応できるわけなく、歯並びの状態によっては全体矯正でしか治せない場合もあります。

したがって、とりあえず前歯の歯並びだけでも治したいとお考えの方は、自分が部分矯正の適応であるか矯正歯科で相談してみましょう。

工夫②分割払いで支払う

矯正治療の費用の支払いは一括払いのほかに、デンタルローンやクレジット払いなどの分割払いがあります。

分割払いは金利がつくので総額としては高くなりますが、月々数千円の支払いで治療できるのがメリットです。

「一括払いは無理!」という学生さんであれば、一度検討してみるのもよいでしょう。

工夫③モニターを募集している歯科医院を探す

矯正歯科のなかには治療前後の写真をホームページや患者さんへの参考資料に使用するのを条件に、モニター料金を設定している医院があります。

通常料金よりも費用が安く設定されているため、費用面がネックの学生さんはこのようなモニターを活用するのも方法の1つです。

ただし、モニターの条件は歯科医院によって異なるため、まずはその内容をしっかり確認しておきましょう。

名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科の大学生おすすめポイント!

インビザライン(マウスピース矯正)が月々3,200円~で受けられる

名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科では一括払いのほかに、デンタルローンやクレジット払いなど分割払いがご利用いただけます。

デンタルローンの場合は初回のみ14,507円で、残りは月々3,200円から治療を受けることが可能(インビザライン部分矯正の場合)です。費用の支払いでお悩みの方は、ぜひご相談いただければと思います。

さらに今なら、分割払いのローン手数料を24回まで医院側にて負担するキャンペーンを実施しています。

ご検討しておられる方はこの機会にご相談ください。

【期間限定!】部分矯正(前歯のみの歯並び)のモニター価格あり!

名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科では、期間限定で前歯のみのマウスピース矯正「インビザラインライトパッケージ」をモニター価格でご提供しております

条件などの詳細については、当院までお気軽にお問い合わせください。

期間:2022年11月~2023年2月中旬まで
   (前歯の軽度な部分矯正に限る)

費用:片側 220,000円(税込)              

 

大学生のうちに矯正治療をはじめるメリット

費用面が気になるところですが、大学生の矯正治療は社会人にはない次のようなメリットがあります。

社会人に比べて時間にゆとりがある

矯正治療は一般的な歯科治療と比べると通院回数はそれほど多くありませんが、治療期間は数年単位になるのがほとんどです。

そのため、社会人になると仕事の状況によっては予約を取るのが難しくなったり、忙しくて通えなくなったりする可能性もあります

定期的な通院が難しくなると治療にも影響が出てしまうため、平日の日中など比較的時間に余裕がある大学生のほうが治療もスムーズに進めやすいでしょう

就活や仕事に自信が持てる

口元は人の印象を左右する重要なパーツです。とくに、歯並びのコンプレックスが原因で人前でうまく話せない・笑えないなど心理的な問題を抱えている場合、相手に消極的な印象を与えてしまいます。

大学生の間に歯並びをキレイにしておけば就活や仕事にも自信を持って挑めるようになり、相手にもポジティブな印象をあたえやすいでしょう。

将来のむし歯・歯周病リスクを抑えられる

矯正治療で歯並びがキレイになると清掃性が良くなり、むし歯や歯周病のリスクも軽減します。

とくに歯周病は30代になると8割近くがかかるといわれ、50代・60代では歯を失う原因でもっとも多くの割合を占めるようになります。

大学生のうちに矯正治療で歯並びを治しておけばこのような歯の喪失リスクも抑えられ、生涯にわたり何でも美味しく食べることがでいます。

まずは「無料カウンセリング」にてご相談ください

大学生にとって矯正治療は費用面がネックになりますが、分割払いやモニター価格を活用することで、ほんの少しハードルを下げることができます。

名古屋プルチーノ歯科・矯正歯科では、初めての方を対象に無料矯正相談を実施しています。ご興味のある方は、ページ下部の「24時間WEB予約」または「お電話」にてお申込みください。

医院までのアクセス
ACCESS

プルチーノ歯科・矯正歯科は、イオンモール新瑞橋内にあるので、 大型駐車場が完備されております。
診療と合わせて、お買い物など、とても便利な立地です。
また様々な交通機関を利用しての来院が可能です。

ページの先頭へ