• ja
  • en

名古屋市のプルチーノ歯科・矯正歯科では矯正(小児矯正)・インビザラインの矯正診療を行っております。

無料相談も行っております!お問い合わせはこちら 052-693-8241 24時間WEB予約 初診診療予約はこちらから

プルチーノ歯科・矯正歯科

診療のご予約・お問合せ TEL:052-693-8241

BLOG

小児育成矯正「プレオルソ」③ プレオルソの仕組みと効果

21.10.02

カテゴリ:BLOG

前回に引き続き、小児育成矯正「プレオルソ」についてご紹介していきます。

前回の投稿はこちら

小児育成矯正「プレオルソ」② 一般的な矯正の違いとメリット・デメリットについて

 

今回のテーマは、プレオルソがどのような仕組みで歯並びを整えるのか、またその具体的な効果についてです。

プレオルソが歯並びを整える仕組み

1本の歯は両隣の歯やそれと噛み合う歯、さらに舌や頬から受ける力のバランスによってそこに位置しており、この力のバランスが崩れてしまうと歯はその場所から動いてしまいます。

例えば日頃からお口をポカンと開けている子どもの場合、歯が唇から受ける力が弱くなることで前歯が前方に動いてしまい「出っ歯」になる傾向があります。

つまり歯並びが悪くなるのは”遺伝”だけでなく、生まれてからの”習慣”や”クセ”などがその原因になってしまうことがあるわけです。

このようなケースでプレオルソを口内に装着すると、舌や唇、頬などのお口周りの筋肉から受ける力が均一になり、歯並びを悪くする力のアンバランスを解消することができます

またプレオルソの治療では装置の装着にあわせて、これらの筋肉の機能トレーニングもおこないます。

このトレーニングにより筋肉のバランスが整うと、歯を自然な力で本来の位置に動かすことができるほか、治療後も後戻りが少ない歯並びに仕上げることができます

プレオルソで得られる効果

以上のようなメカニズムにより、プレオルソには次のような効果が期待できます。

歯並びや噛み合わせが悪くなるのを防ぐ

歯並びを悪くする習慣やクセを早くから改善しておくことで、歯並びが悪くなるのを未然に防ぐことができます。

正しい発音や飲み込み方(嚥下)が習得できる

プレオルソルによる小児育成矯正では、舌の位置や発音、飲み込み方などを正常に機能させるトレーニングもあわえておこないます。

顔全体のバランスが整う

プレオルソの装着によりお口周りの筋肉が鍛えられると、顎の発育も正常にうながされるため、お顔全体のバランスも整います。

「ポカン口」「口呼吸」などの悪習癖が改善される

プレオルソによる小児育成矯正では、ポカン口や口呼吸、指しゃぶり、舌をを突き出すクセ、唇を咬むクセなど歯並びに悪影響を及ぼすクセ(悪習癖)を改善していきます。

とくに口呼吸については歯並びを悪くする以外にも、むし歯や歯周病のリスクを高めたり、風邪やインフルエンザなどの感染症にかりやすくなったりするため注意が必要です。

プレオルソにより口呼吸から鼻呼吸に改善することで、口呼吸によって生じる弊害からお子さまを守ることができます。

 

※次回「小児育成矯正『プレオルソ』④』では、プレオルソルによる治療がどのように進められるか、その流れについてご紹介していきます。

小児育成矯正「プレオルソ」④ プレオルソ治療の流れ・費用について

 

医院までのアクセス
ACCESS

プルチーノ歯科・矯正歯科は、イオンモール新瑞橋内にあるので、 大型駐車場が完備されております。
診療と合わせて、お買い物など、とても便利な立地です。
また様々な交通機関を利用しての来院が可能です。

ページの先頭へ